北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]:富山県のニュース・スポーツ・社会・文化・地域・くらし情報は北日本新聞

☕ 非対面、非接触はコロナ禍でも有効なのでぜひ使ってみてほしい」と話した。 。 懇談会は年1回開かれ、今回で27回目。

コロナ禍支援で懇談 北経連と中部・近畿経産局(北日本新聞)

💅 富山駅では設置された2台を使い、12日から切符を購入できる。 富山県内10軒のうち6軒が購読している北日本新聞。 12日夜に居酒屋とカラオケボックスをはしごし、マスクを外して食事や歌を楽しんでいたという。

3

北陸銀行と日本公庫が北陸3県において新型コロナ対策の連携ユニット「Be With(ビーウィズ)」を創設

💓 県内では、群を抜いた普及率です。 オンラインを含めて54人が参加した。

12

北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]:富山県のニュース・スポーツ・社会・文化・地域・くらし情報は北日本新聞

☭ このうち20代男性2人は、既に感染が判明している富山大生の10~20代男女5人と飲食やカラオケをしており、県などはこの7人についてクラスター(感染者集団)と認定した。 -------------- 毎週金曜日発行のウィークリー• 7人は富山大のサークル活動などを通じた友人ら。

5

北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]:富山県のニュース・スポーツ・社会・文化・地域・くらし情報は北日本新聞

🌏 同支社の阪森一介副駅業務課長は「操作に不安を感じる人もオペレーターが親切に案内する。 県内の感染者は計438人。 これ以外に富山大生1人の感染も判明しており、同大関係の感染は計8人。

7

サークルでクラスター(19日発表) 富山大生 県内8例目(北日本新聞)

✌ 情報提供をしっかりし、支援策を充実させていく必要がある」と総括した。

1

コロナ禍支援で懇談 北経連と中部・近畿経産局(北日本新聞)

😄 県内のクラスターは8例目で、8月に富山市のカラオケ喫茶で発生して以来、約3カ月ぶりとなる。 このうち18日までに判明した6人はいずれも軽症で入院している。 県内では黒部宇奈月温泉駅で24日から導入されるほか、新高岡駅でも2030年までに導入される。

3

切符購入 オペレーターが案内 JR富山駅に新型券売機(北日本新聞) JR西日本は10日、オペレーターと話し…|dメニューニュース(NTTドコモ)

😔 オペレーターを呼び出せば、テレビ電話形式で相手の顔を見ながら通常の窓口のように切符を発券することが可能。 エンターテインメント(週間テレビガイド)や、 別刷広告2〜4Pのスペースで北日本新聞とともにお届けできます。

5