旅行最大手のJTBが中小企業になる! 資本金「23億円 → 1億円」に減資: J

📞 コロナ下で逆風が吹く業界の大手企業で相次ぐ減資。 ちなみに、中小企業を含む総法人数は、11年度の259. このところJTBと同様、大企業が資本金をあえて1億円に抑え、税法上の中小企業になるケースが目立つようになっている。

8

JTBが資本金1億円に減資!旅行最大手が「中小企業化」、狙いは節税メリットか【スクープ】(ダイヤモンド・オンライン)

💔 スカイマーク、毎日新聞社に続く、旅行最大手の中小企業化は論議を呼びそうだ。

9

JTBやスカイマークが減資、体面より実利 コロナ下で世論も軟化:日経ビジネス電子版

😆 税法上は中小企業扱いになることで、税の優遇措置を受ける狙いがあるとみられる。

8

JTBが資本金1億円に減資!旅行最大手が「中小企業化」、狙いは節税メリットか【スクープ】

🤩 当時、経営再建中だった同社は、1200億円以上あった資本金を1億円に減らそうとした。 法人税への軽減税率の適用など、税制上の優遇措置を受けるのが主な狙いだった。

13

JTBが資本金1億円に減資!旅行最大手が「中小企業化」、狙いは節税メリットか【スクープ】(ダイヤモンド・オンライン)

☣ 総法人数が増えているのに、大企業が減っているのは「減資で大企業が中小企業になれる税制のひずみが原因だ」(信用調査会社関係者)との指摘がある。 グループ人員約2割の削減、国内店舗の約25%の統廃合を迫られるなど、JTBがコロナ禍で苦境にあるのは確かだ。

12

JTBやスカイマークが減資、体面より実利 コロナ下で世論も軟化:日経ビジネス電子版

🤪 たとえば、法人税率の軽減税率が適用になったり交際費が経費(損金扱い)になったり、欠損金の繰越控除の制限なくなったり、外形標準課税が適用されないなどの節税メリットが見込める。

14

JTBが資本金1億円に減資!旅行最大手が「中小企業化」、狙いは節税メリットか【スクープ】(ダイヤモンド・オンライン)

🤚 JTBの2020年3月期の連結売上高は1兆2885億円と巨額だ。 大企業が資本金を減らす減資で、中小企業の税制上の特権を得ようとしたことに批判が巻き起こり、シャープは計画の撤回に追い込まれた。

1