カーペットにルンバを使う3つのメリットと5つの注意点を紹介!

☺ ガスコードや電源コードは苦手。 これだけは長期間使っていく中でわかりにくかった点です。 「らせん状に掃除をする」「壁伝いに掃除する」「何かにぶつかったら角度を変えてランダムウォークする」など、いくつかのインプットされた動きを繰り返しているだけなので、障害物に反応するわけではありません。

9

ルンバに脅威現る? ライバルのマキタが業務用「マキタルンバ」投入

🖕 今買うならこの 5種類の中から選べば大丈夫です。 特殊なタイヤ支持装置で毛足の長いラグの上でも、しっかり走行することができます。

3

ルンバに脅威現る? ライバルのマキタが業務用「マキタルンバ」投入

🤟 類似品が多いので、ルンバは必ず「公式サイト」で買うようにして下さい。 もしも今愛用しているルンバがカーペットをはいでしまう…なんて悩みを持っている人は、そのスペースだけ自分で掃除をすることも視野に入れましょう。

ルンバとカーペット

🤭 だってずれたらその都度戻せばいいんだし。

9

ルンバでカーペットにダメージ?止まったり、めくれたりを防ぐ方法!

🍀 人口知能搭載のロボット掃除機はルンバだけです。 そう考えると、カーペットの毛だって巻き込んでしまうのは納得です。 もちろん、途中で ごみの状況を知ることができますよ。

ロボット掃除機でウールラグを掃除する時の注意点

😭 便利なアイテムだからこそ、生まれたデメリットは回避していきたいもの。 途中で何かの理由でエラーで停止する時があります。 毛が長いとルンバが毛を必要以上に吸い取るので、掃除機のダストボックスがすぐに満タンになります。

15