【鬼滅の刃】188話のネタバレ微画バレあり【伊黒の過去がついに明らかに】|サブかる

🌭 十日程ぼんやりして妻と子供の亡骸を抱いていたそうです。 従姉妹からそれを聞かされたことで「自分のせいで多くの人間が死んだ」という業を背負うことになってしまったのである。

鬼滅の刃 全話ネタバレまとめ【最新話あり】

☕ 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」189話より引用 そして赫刀の条件を戦いながら冷静に分析し、自分の刀を赫く染めた伊黒! 時透の戦いぶりを実際には見ていないのに一気に自分のものにしてしまうとは、やはり只者ではないですね!! 最後の気迫の表情がカッコいいです。 花が舞い散る中、着物を着て零れ落ちそうなくらい満開の笑顔の 甘露寺蜜璃 かんろじみつりを思い出し、 伊黒小芭内 いぐろおばないは独りごちます。 「親兄弟と引き離されるこの子たちが可哀想じゃ」 縁壱は彼女と一緒に家に帰り、一緒に暮らし始めます。

17

鬼滅の刃/きめつのやいば最新話188話ネタバレ・画バレ解説・感想+189話考察

😃 何としてでも無惨に勝って鬼のいない世界になってほしいと思います。 『鬼滅の刃』第188話「悲痛な恋情」のネタバレ 激化する無惨の攻撃 そんな中致命の傷を負ってしまう甘露寺 炭治郎が、過去の記憶の世界で縁壱との邂逅を果たす中。 伊黒は珍しく男として生まれてきて変な目をしていたため、この鬼に気に入られ、食べられるところが多くなるまで生かされていました。

11

【鬼滅の刃 188話 悲痛な恋情】の内容をご紹介|大漫画時代

👀 次回どうなるのか楽しみです。 しかし伊黒は、「屑の一族に生まれた俺もまた屑」と、己を卑下します。 Contents• 唐突に過去を語り始めた辺り、次号以降は、伊黒の生死に注目が集まる事になりそうな予感。

7

『鬼滅の刃』は「時代に描かされた」作品だった 最終巻ネタバレ徹底解説(リアルサウンド)

💖 しかし、丸腰で攻撃をくらいそうになる直前、伊黒と岩柱の悲鳴嶼がその攻撃を防いでくれました! さらに、風柱の実弥は別の隊士の折れていない刀を放ってよこしてくれました!! 「ボケッとすんじゃァねぇ!!ブチ殺すぞォォ!!」 と言ってますが、彼らしい激励ですね!! 危機的状況でも、全員がお互いをかばい合いながら戦う様子に胸が熱くなります。 お館様だけがわかってくれていたのです。

18

最新ネタバレ『鬼滅の刃』189

☢ スポンサーリンク 必死で炭治郎の心臓マッサージをする村田! 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」186話より引用 現実の世界では、村田が必死で炭治郎の心臓マッサージをしています! しっかりしろ!と呼びかけながら炭治郎の蘇生を試みますが、炭治郎は息をしておらず、しかも心臓の音も止まってしまっているように感じて焦る村田。 伊黒の口が裂けているのも、この鬼が 「口の形を自分に揃える」と言ったことから切り裂かれたものでした。

6

【鬼滅の刃】188話ネタバレ確定感想&考察、甘露寺さん大怪我…![→189話]

☏ 過去に柱だった彼の父親である可能性あり。

漫画「鬼滅の刃」全巻ネタバレまとめ!1話~最終回205話まで更新済み!|漫画大陸

❤ 吾峠呼世晴「鬼滅の刃」187話より引用 それを見て縁壱の目には涙が・・・ すみれを抱きかかえたままうずくまり、静かに涙を流し続けます。